Search


2008年12月26日

今年も最後までお世話になるのかしらん?

今日でお昼の仕事は終わり。
あー、明日27日(土)からお正月休暇だわ。
今年は暦の都合上、9日間も続けて連休。

うれしいけど、そんなめちゃうれしいわけでもない。
それはきっと、今の昼の仕事にもなじんできたから。
休みは休みだけれど、休みでなくって今のお昼の仕事を、普段どおりしていてもうれしい。
この感触が、うれしい。

なんですけど、ちょっと風邪気味なんですね。
ということで、お薬も飲んでいるのですが、なーんだかちょっと、あれれって感じ。

これから国産レモン+レスキューレメディ入りのお風呂に入って眠ります。
で、今書いていて思いついた、+この組み合わせを飲んでも眠ります。

病気をしたとき、治るとは思わないのですが、すごく気分が楽になるのがバッチを活用する上でのいいところですね。
楽な気持ちで薬も飲めるし、気分が悪いときもくつろいで気分悪くいられる。
変な表現かもしれないけれど、正直な私の言葉です。

でも、よい子の読者の皆さんは、できるだけ不摂生などせず、そして節制していたとしても病気をせずに、年末年始をお楽しみください。

説得力のない、風邪引き気味管理人よりでした。

今年1年も、ほんとありがとうございました。
来年2009年も、どうぞよろしくお願いします。

2008年12月09日

般若心経

ご無沙汰いたしております。
しばらく忙しくて、とてもじゃないが、ブログUPもなりませんでした。

実家のある愛媛に、11月に2回戻ったのです。

1度目は廃止になりやしないかと心配になる、ガラガラの夜行バスで。
2度目は階段も機体も揺れて怖い、3列シートのバス模様の飛行機で。

うちには93歳の祖母がいて、
1度目はお見舞い。
2度目は葬式。

とりあえず倒れる数日前まで、自分でタクシーを呼んであちこち遊びに行っていたみたいなので、まあいいでしょう。
おまけに倒れてからは意識不明で、自分に苦しさは自覚なしらしいし。
そんな長くも寝なかった(CPU20日未満で逝去です)。

何かとありきなのが、人生というものですが、よい終わり方です。

以前私は四国八十八ヶ所をまわっていたのですが(そして、まだ終わっていないのですが)、そのときに口ずさんだ般若心経が、心地よいハーモニー。
お通夜、告別式、簡易四十九日。合計3回。

不謹慎でごめんなさい。
でもそれだけ、冗談みたいに流れつつ逝けるってすごいなーって思います。
こんな、ゆるく逝けるってなかなか難しいはず。
身内ながら、うらやましい。

希望的観測としては、私もこんな風な、あの世行きがよいなあ。
(約60年後をお楽しみに♪)

さて、そんなこんなで移動も激しく、
11月の頭から送別会やら歓迎会やら賑わいも激しく、
当然人間関係も全部変わりーの、通勤経路も大幅に変わりーので、ばたばたしていました。

前回、小指を痛めて、しばらくブログも自主規制、色々書いたりするのも自主規制していました。
で、ルビー先生に雑談。
それはメールを打っているわけです。小指が痛かろうが、無理やり。
やりたいことは絶対やっている。

「ストレスかも?」

全く無自覚。

条件もよろしくなっているわけだし、特に経済的なストレスが大幅に減って、仕事の行き帰りでは色々面白い新発見が多々ありきでとりあえず、楽しんでいた最中だから。

でも、とりあえず通勤時間が長くなって、徒歩の時間も自転車の時間も長くなって、体力消耗中。
トリートメントボトルをつくるのも面倒。

と、いうことで、とりあえず今日の持参ペットボトルに、【ファイブフラワーレメディ】(ヒーリングハーブス社、小春さんからいただいたブランデーが保存料のもの。)を入れてみた。

これは緊急時用レメディ。
【レスキューレメディ】、これはネルソン社の名称なんですが、中に入っているお花のエッセンスの名前は全部同じです。

『多分ストレスかも? でも、組み合わせが面倒』という、現在の心境。

ここまで、実験コーナーをはじめて以来、基本理念としてレスキューレメディで済ませるというのが、好きでない方針の私としては、このような使い方もありきなんだと思いつつ、日々の暮らしに疲れた自分も実験対象。

簡単に結論からいいますと、
指の痛みが治り、問題なく、今、ブログを入力できているんです。

完全ではないけど、ちょっと前の、キーボードを左小指で触るの気持ち悪いーという感触はないです。
忙しい職場なのに、ひとり、はじめのひと飲みで、ちょっとほんわかしました。

うわー幸せ、ちょっとストレスが自動的にたまりがちな窓口で、実験できるぞ。
今までの職場は、対面窓口でなかったから、私にとって、比較的ストレスが低かったのです。

ただ、緊急用レメディは本当に一時的なものだと思うので、各種ばたばた具合がおさまって、普段どおりに夜更かしできるようになったら、しっかり新しく自分用のボトルを作ろうと思います。

できたら今週末には色々な面で回復していたいな!
そしたら実験ブログもUPできるし。

2008年11月23日

左手小指が痛い

何をやらかしたのではないはずなのですが、
左手小指が痛いです。

『あ』行の文字を打つのに支障が出ています。

数日前から。
メールを打つのも辛い。
何かごと書く(打つ)のも辛い。
五体満足ってほんとありがたいんだーって感じます。




茉莉花叢書プチ商用からはや1年。
ろくなことをしてきていない気がしますが、私がはじめてバッチを使ってみて驚いたこと。
2004年7月。

そのとき受験をがんばろう対策でバッチを飲みはじめたのですが、使いすぎや各種疲労からで右親指が痛くて鉛筆を握るのがしんどかったんです。
それが一気にトリートメントボトルを飲むことによって気にならなくなった!
たった数日の間に起こったことです。

不思議・ミラクルって思っちゃいました。

別にバッチはお薬でないし、体の病気を直接治すものでもないけれど、心とからだは密接につながっていて、無理をしているところがほぐされていくと、結果としてからだの状態も改善されていくのだ、ということを、全くバッチ素人、活用1ヶ月未満で実感したのでした。

ただいま指がわけなく痛むのも、もしかしてストレスからかもね。
そりゃ、お客様と対面する仕事なんで、先月までに比べたらストレスが高まるのは当然なんです。
通勤方法とかも色々変わったし。
もちろん、それを補うだけの各種条件になっているしね。

ならば、とりあえず【レスキュークリーム】をつけて眠ろう。
昨日の夜、それを実践したら、一応今朝のところはそんな痛みませんが、普段と同じかといえば、それは全然違う。
かばいながら指を使っています。

特に原因が全く見当たらないし、PC以外では問題なく指を活用できるので、まぁ普段使いのPCをちょっと控えていこうと思います。
多分すぐに治る。

全面的に、健康になればね!

2008年11月18日

なんちゃって業務中です。

ようやく半月。
まだまだ全然慣れておりませんが、とりあえず日々の暮らしの流れはできてきました。

色々な立場の人がいるみたいで、どうも待遇も給料もそれぞれまちまち模様。
正規雇用の人はある程度、年数で見えてきてしまうけれど、それ以外の方の条件決めが、結構紆余曲折ありきな模様。

これってこわい。
下手に給料だなんて雑談できやしない。
名札だって、置かれた状況に応じて、形が違うんです。
ちょっと差別的かなって感じることがある。
挨拶だって、こっちがしたところで、返さない人は返さないよ。
きっと、非正規雇用とわかっているからだろうね。

私はなんちゃって短大卒業ですが、どうもそんな人は身近にいない模様で。
大卒だったり、大学院卒だったり。
それに付け加えて、しっかりした国家資格をお持ちだったりします。
色々なことに対して、しっかりした意見をお持ちで、「へえー」って、なんちゃってに聞いている私と比べてよほど頭も切れるように見えますわよ。

でも、置かれている環境としては、私ごときで専門職扱いだったりして(それも学校で学べるタイプのでない分)。
そして、まぐれみたいな流れに流されてきただけなのに、給料も待遇も求められる視線もよかったりして。事情をわかっている課内付近では、やめられたらほんと困るから! という扱いは受けています。

そんな【スクレランサス】(両極端)な感じ、ちょっと、いい意味でも悪い意味でも、神経使うかな。

それでも、10月までのお昼の仕事で、私は食べていけないと判断して移ったんだから仕方ないよね。
やれることは、自分なりにがんばってやるべきです。

【ウォルナット】他人に影響を受けず、新しい環境になじむ
【ハニーサックル】前職の思い出からの脱却、今になじむ
【ウィロー】うらみつらみある出来事にも責任を持つこと

この組み合わせのトリートメントボトルは数日前から飲んでいるのですが、【ウィロー】の意味は、わかってきたかな。
ここまでの足りない経歴や、色々な大変なことに対して、うらみがましく思わなくなってきたの。
なんちゃってでも、何とか生きていけるんだって思った(笑)!

2008年11月11日

今日は・・・

実家に急遽戻ることになりました。
まったく想定外なんですが、なんだっていつだって想定外といえば想定外。

初体験の福岡~松山のバスに乗りつつ移動する気です。
どうなることやら、でもどうもガラ空きみたいですわ。

にしても、突然の移動になると、
ねぇビデオ返す時期が今週末でいいやって思っていたのに今日返さないと、どうも延滞金がつく(だからこれから行ってくる)。
だとか、荷物がまとまっていない(だから大急ぎで準備する)。
数日前につくったキムチ鍋がそのままになっている(だからきっと今日食べる)。

昨日の(大)歓迎会が如実に影響しているなぁー。

荷物をまとめる暇があるかどうかもよくわかんないんですが、とりあえず【レスキュークリーム】だけは忘れずに持参したいと思います。

行って参ります。

2008年11月06日

よく働いた

えらいぞ。
明日で1週間が終わる。

もともとお世話になっていたメンバーもいるので、まだ働きはじめて数日なのに、今段階から仲良く話している方もいて、まぁ普通の新入りよりは最初から環境に恵まれている。
仕事も、まるっきり素人ではありえないので、日々細々した知識と対応レベルの復活と上達が自分にわかります。

まだまだ、ひやひやしながら仕事してるけどもね。




にしても、疲れたー。
さすが窓口、おそるべしですよ。

最初からわかっちゃいたけれども。

にしても、疲れたー。
さすが自転車+新幹線通勤、おそるべしですよ。
(新幹線に関しては、かーなーりーありえなく快適ですが)

明日は金曜日、これで土日はお休みです。

旧職場のメンバーと明日の金曜は宴会、ビールをおいしく飲んできます。

【オリーブ】入りコーヒーを飲みつつ、
今日は疲れを癒さないとね。

仕事に流されないよう、自分を持ってがんばろ。

2008年10月28日

嫉妬心

あーあ。
だぁから黙っているのに。

いよいよ今の昼のお仕事も数日になりました。
来月から、新職場に行きます。
で、そこは今よりは条件がよろしいわけです。
内容は厳しくなるかしらんが、ともかく休日も増え、給料もよくなり、業務内容もちょっと複雑(知的好奇心を刺激するといえば、聞こえがよい)になります。

で、もぉそろそろ退職時期なんで、
現メンバー全員にご挨拶。

ちょっと高級目の(大丸にて購入)お茶菓子を配ったりしてね。



でも諸条件については、私は言ってない。
でもどこからか、前々から、情報を仕入れて勝手に嫉妬してる人が、やっぱりいる。

誰彼行けるわけでない条件なのは、最初からわかってる。
だからこそ、それに関しては触れないようにしている。
最近の物価高で、生活できません、それだけ伝えて。

にこやかに「今後もお世話になりますよ」って挨拶して、単純に終わりかと思ったら、なーんだか敵意識まるだしで、
たかがお茶菓子渡しで、私、冷や汗かいていました。




どっちにしても私は私で生活しなきゃいけないし、
ここまでの実績も、どういう経緯にせよ、私のもの。
もちろん、ひとりじめするためとか自慢するためのものではなく、全体のために活用するためのものだけれど。手持ちの力は、どんな細かいことだとしても、全体のために有効活用するのが一番!

有利な点も不利な点もひっくるめて、みんなそれぞれ生きているはず。

「さっきのひどかったねー」

同僚いわく。

「人間できてないよねー、そりゃ私だって人のことはいえんけど」

私いわく。




とりあえずしばらく飲んでいなかった
【ウォルナット】
【ワイルドオート】
のトリートメントボトルがあったので、飲んでみました。

私は、ウォルナットだけの役割を期待していた。
揺らがないこと、新しい状況に適応すること。
みんなそれぞれ自分の力で生きていくのだ。
私はただ、自分の道を切り開くだけ、その作業をおこなっているだけ。

でも、今の職場はほんとこういう系統のことが、少ないところでした。
ほんと大感謝。
4年と4ヶ月ありがとう!

あ、これからも、まだまだお世話になるのかな。

2008年10月26日

頭痛い!

先日、木曜日の話です。

だって今の昼の職場でペンキ塗りするんだもん。
同じフロアの別会社の借り上げている部屋を、どうもキレイにしている模様です。
床をはずしたり、壁にペンキを塗ったり、とにかくがらんどうにしている。

においがすごい、
少しずつひどくなってきて、
気づけば頭痛くなってしまいました。

会社の人も「頭痛いよねー」とか、同じことを言っている。

こりゃあ、業としてこの仕事をする人はからだに悪いよなーって思いました。
窓をあけて、空気の入れ替えをしていてもこんな感じだもん。

それで、家に戻ってもなんだか不調な感じ。

うーん。

しんどい。頭が熱い感じがするけど、絶対に熱なんてあるはずのない感触。

たかがシンナー、されどシンナー。

ということで、『実験コーナー』でございます。

お風呂に入るとき、
【レスキューレメディ】各種緊急事態に
【オリーブ】お疲れな状況を癒すため
これを8滴ずつくらい入れました。

このにおいは、ほんと精神的に疲れた。
別に病気でないのよ。
それをわかっちゃいるけど気分は悪い。

お風呂から出て、なんだか疲れが取れている感じがしました。
急に元気になってきた。

もちろん、それから何か作業だなんてするわけない時間なんだけど、「何かやれそう」ってエネルギーまで出てきたりして。

髪を乾かして素直に眠りました。
翌日元気になっていたのが、何よりうれしい。

2008年10月20日

あぁ挫折

なんかがっかり。

新幹線+自転車での通勤に、しばらく確定しそうです。
ちょっと大きめ原付を、一生懸命探していたのに。
これはタイムロスが多々出るぞ。

数日間【ウォルナット】と【ワイルドオート】を飲みつつ普段暮らししていたのですが、どーも全然タイミングもチャンスも来ない。
バイクも高価い、保険も高価い。
バイクには各種付属品(カゴとかヘルメットとかなど)が必要。付け加えていくと、さらに高級化していきます。

燃費はものすごーーくいい原付を探していたので、その点は問題なかったのだけれど。

イロイロ見ていたけど、なんだか車よりもおたかいのね。
原動機付自転車でも。
よーく勉強になりました。

チャンスが来ないときはいくらバッチを使っても来ない、といういい勉強になりましたわ。
多分、今バイクが手に入らないのには、理由があるんでしょう、もうしばらく、待ってみることにします。

あぁぁ・・・

2008年10月13日

面接

面接の際、道には迷わず到着できました。
かなり、まっすぐな道だったんです。
バスがなかなか来ないので、結局新幹線をおりてから、面接地まで徒歩で伺いました。
自転車で動きやすそうな、舗装された広い道が広がっています。

面接は、どちらかというと雑談の要素だらけで、
お互いにできること、できないことの情報交換、今の状況がどんなものかの説明。
こんな面接ははじめて。
担当係長と、担当者との、三者面談。

電話で話したことはあったけれど、お顔合わせははじめて。
顔を拝見する、それだけでも楽しかったです。
現在の職場に戻って、どんな人たちと面接できたのかを雑談しました。

私は行政機関で勤めている期間が長いです。
現状も、そうです。
その中で、専門だ! とあんまり胸をはれない、専門の仕事を気づけば持っていました。資格で認定されるものではない、専門です。
年齢不問、性別不問、学歴不問。ひたすら経験を求めるのみ。73歳でも勤務可能だぞ。

その仕事の給料と難易度を上げるための、転職のための面接。
専門員としての雇用です。
面接中も、終わってからも、この条件で仕事を受けるべきなのか?
考えに考えあぐねました。
「ぜひ、来て! 一緒に勉強していきましょう、がんばりましょう」という話だったわけですが、
満面の笑みで受け入れられる条件ではありません。

でも、頭は使わないとどんどん悪くなるし、
自分にとって簡単な仕事だからと、そのままいていいのでもないし、
与えられた能力は、活用するべきものだと思いました。
どんな小さなものだとしても、私がこの世で楽をするために与えられた能力ではないはずです。

と、いうことで11月から新しい昼の仕事に移行します。
10日、金曜日に、仕事を受ける旨お返事しました。
ちゃんと、ここまでの復習とか、色々勉強していかなきゃね。
昼の仕事でも、スペシャリストになれるように、今後していこうと思っています。

どんなジャンルだとしても、自分ができることで世の中に貢献するのは正しいことだと思うのです。
大きい小さいは、関係ないと考えあぐねて本当に思った。
それぞれに、必要とされるところと道はあります。

さてちょっと迷いはじめたのが、通勤手段。
新幹線+自転車でいいやと思っていたのですが、私は普通自動二輪免許保持者。
ペーパーライダーじゃないぞ。

バイクで通ってもよいのかなぁ?
乗り物の維持管理のことを含めて、ちょっと考え中です。
ガソリン代も保険料のことも駐輪場のこともあるしね。
最低70ccは排気量も欲しい。希望としては125cc。

もうちょい11月頭には時間があるので、何とか考えてみましょう。
もし導かれるならば、適当なバイクも見つかるはずだし。

またもや【ワイルドオート】と【ウォルナット】を使おうと思っているのですが、
あんまり進路関係に使うのに便利すぎて、バリエーションが豊かでなくって面白くない。いかんいかん。
でも今後新しいところに行くようになったら、またバッチの使い方もバリエーションが豊富になってくるのかな?

楽しみです。

2008年10月06日

道に迷いそう

明日、面接です。
連絡を取ってから、あっという間に日時が決まりました!

地図を色々見ているのですが、今まで行ったことがない場所なので、
ちょっと道に迷いそう。

時間にはかなり余裕があるので、
迷わないように、しっかり伺いたいと思います。

まだ飲んでいるレメディに
【ワイルドオート】があります。

面白いものや珍しいものを見つけられる、そういう意味もこのレメディにはあるなーと体感しているんです。(2007年3月22日『タイミング』とかね。)

ということで、面白いお土産、見つけられたらいいな。
明日は新幹線に乗って、とりあえず、行ってきまーす♪

2008年10月03日

情けは人のためならず

最近、お昼の職場の同僚のひとりが退職することになりました。
うちはメンバー数は決まっています。
ひとり減れば、ひとり増える。

結構(ある意味かなり)条件のいい職場です。
安心して、しっかり働ける。
安心して、休める。

だから、なかなかメンバーは抜けない、抜けるにせよ、そんな



「やめてやる~!!!!!」



とか叫んで辞めちゃう人はいやしません。
(いませんか? 叫ばなくっても、心の叫びがもろ波動に出ちゃってわかる状況の人たち?)
まっとうな事情がある、穏やかで自然なそれぞれの方向への転換。

だから、もちろん退職だっていきなりではないです。
前もって、迷惑にならないように、次の人を入れられるように、しっかり求人にかかる日数を逆算して、管理の仕事の人に伝えます。
それができる人だけが、来ています。
(私なりに、あちこち仕事をうろうろした結果、社員だろうがアルバイトだろうがパートだろうが、前もっての退職連絡は、社会の一般常識と思えなくなってきました・・・)

あんまり条件がいいので、
「もしあきが出たら教えてくださいマセ」と、数回依頼まで受けておりました。
働く仲間、みんな事情はわかってる。
「連絡しちゃったらいいばい」。私の知人が来るならばと、みんな雑談してにこにこです。

・・・・
で、電話。今はちょっといいや、とお断りを受けました。
・・・・
でも、おかげで発見。今の私にとって、条件のいい仕事(=収入のいい仕事ってこと)。
知人のために、インターネットハローワークで、今の私の昼の仕事の求人票を探してあげていたら、結局自分のための仕事を見つけちゃったんです。
びっくりした!

最近の物価高のおかげで、フルタイムで働いているにも関わらず、納得いくごはんを食べていないと感じられて、さすがに何とか状況を打開せねばと思っていました。

最近【ワイルドオート】+【ウォルナット】を飲みつつ、
1日1回、何か今までの人生でやったことのないことをする、
これだけの実践だけれど、なんだか全部の動きが違う感じがしていた。
新しいものごとを発見できて、自分らしくいられる気がしていた。
身近なところでは、カフェラテが、この1ヶ月くらいで大好きになったの。これも貴重な大発見!

これはほんとにタイミング。
でも、動いていいのかどうなのかわかんない。
どうするべきか?

タロットを取り出した。
あんまり、こういう系統のことって、迷っている時間がない。
どうしよう?

どうも、今の職場に入ったときと同じで、転機を迎えているみたい。
『運命の輪』(チャンスやきっかけの時期)出ちゃいました。
おまけにやたらめったら『世界』(達成・成功・行き着くところ)まで。




採用担当部署に電話した。
そしたらあらまぁ、いつも昼の仕事で関わっている人が電話口に出てくるじゃないですかぁ。
チカラ抜けちゃいました。
そりゃ今のやっている仕事と関連している仕事だから、採用の窓口担当者も一緒、もちろんありえる話なんだけど。

新しく行こうとしているところも、勤務条件がいいだけあって、なかなか選り抜き条件も厳しいもので、実務経験何年とか、どれだけのことができなきゃいけないとか、しち面倒くさい条件が多々ありきです。求める人材欄を読んだとき、一歩引き下がりました。なかなか応募できる条件を満たす人そのものがいないバージョンの条件。
だから「条件は満たせますか?大丈夫ですか?」
聞かれて「多分大丈夫と思う」と答えて。

「大内さんなら歓迎しますよ」



心底嬉しかった。
ほんと嬉しかった。
涙が出そうに嬉しかった。

結果どうなるかわかりませんが、とりあえず歓迎されているところに行くのが一番だと思うのです。
知識や経験は、人のため世のために、活かすためのもの。
自分が独占していいものでは、ない気がする。

どういう形であれ、社会に貢献しよう。
自分がやれることで、社会に貢献しよう。
それが楽しいならば、いうことはない。

採用枠は一人なんで、私より有能な人が来たらそれもご縁。
面接が楽しみです!
私も仲間に迷惑かけないように、管理の人に、早く結果を伝えたい。