Search


2007年05月22日

一応区切りです(引越しその3)

まだまだダンボールも完全に整理できましたとはいえない状態なのですが、引越しにも一応区切りがつきました。不動産がらみの、書類の提出が終わったからです。

そして、重要なパソコンまわりの整理は終わり、重要どころの片付けが終わったらやろうと、かなり前々から決めていたこと。

『楽しいお買い物♪』

博多・天神と、数日前の日曜日、ぶらぶらまわってきました。
必要なものの目処は立っていましたので、あとは感覚でまわればいいものが見つかるかなと思い。

何か本当に気に入ったものを見つけたとき、『他の場所には、もっといいものがあるかもしれない』、なんて思わなくなりました。つまり、自分の選択に確信と自信が持てているということ。
この気持ちは、【ワイルドオート】効果だと私は思います。はい、使っています。

日用品や食料品以外の買い物は、本当に嬉しいです。
節分以来、そんな余裕は全くありませんでした。
余裕のない生活をすれば、心も当然がさつきます。

ジーンズにTシャツ。それにスニーカー。
福岡は愛媛と違い、かなりいいものが廉価で揃います(言うまでもないことですね)。
店員さんたちも、それほどのものを買うのでもないのに、ものすごく親切。忙しい仕事とはいえ、楽しんでやっているのがわかると、本当に安心して、にこにこしてしまいます。

最後に大奮発したのが、下の髪留め。
大事に使っています。実物はキラキラです。
留め方を、5回以上店頭で練習してからの購入。

キラキラの髪留め

お茶を飲んで、ぶらぶらして、ぼーっとしました。
そんな余裕の時間は、幸せです。

さてここから、新たに生活を築いていきます。
まるで結婚式のセリフみたいですね。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。

2007年05月19日

気が強い?(引越しその2)

ずいぶんこちらの『実験コーナー』では、気が弱いと言い続けている私。
引越しでも随所に自分の気の弱さは出て、それでも何とか引越しは完了しました。

普通のそれなりの家賃の賃貸のくせ(さらに素敵な言葉でいえば、レトロな物件)に内装を指定して、入居日も気分で決めたらそのまま決行、夜の仕事を辞めることやら、ばたばたで日々が過ぎていきました。

5月に引越しするということは、ゴールデンウィークをはさむということ。引越しは、オフシーズンに突入中(らしい)です。内装を選べるとの話を4月にしていたのですが、私の準備はいつでもOKなのに、それからなかなか話が進まないままゴールデンウィークに突入。書類も審査も何もできていない状態でした。仲介業者も、長ぁいお休み(8連休?)に入ってしまいました。

『これって本当に、予定日に引越しできるの?』
ちょっとした疑問符。引越し業者にも、日付を指定して頼んでしまったし。各種移転についても、「引っ越します」とあちこち筋に伝えてある。でもまあ、ちょっとした移動だし、何とかなるか。
自分をごまかしつつ、日々を過ごしました。

結局のところ、選べると聞いていたふすまは選べず、そのままにしてもらえると聞いていたフローリングは最初とは別のものに、張り替えになりました。審査が終了したのは引越し3日前、カギを受け取ったのは引越し前夜、かなり遅くなってからでした。

ただですね。完全に休みであるにも関わらず、ゴールデンウィーク中も、ほとんど毎日仲介業者や管理会社の方たちは手続きをしてくれていて、途中経過を電話で伺っていました。ふすまとフローリングは、最初の私の、「こんな雰囲気にしてください」という話を、この物件のレベルで最大限出してくれました。だから、結果的に気に入っています。審査の終了もはじまれば早く、カギも結局必要な日の前日に手に入っています。

もっと強くあれば、ものごとはスムーズに運んだかもしれません。
私はひとりで物件を探すことになりましたので、強い人(例えば男性)と一緒にいて探すのとは話が違います。しつこいですが、私は気が強くもないし、自己主張も強くありません。

ただ、だからといって、決定的なところで納得いかないことは、一切ありませんでした!
担当していただいた方の対応は、単純に仕事であるのみならず、本当に心がこもったものでした。私に必要な条件は全て満たし、満足感いっぱいの引越しとなりました。

弱そうに見えて、結局面倒かつ必要な主張をゆっくりと通してしまうということ。
これって、【セントーリー】効果じゃないかな?

会話をすることは、『勝つ』ことが目的でなく、『お互いの利害関係を調整する』ためのもので、それぞれの個性に応じた主張でOKだということを知りました。ものごとには相場と限界があり、それをわきまえた対応をすることも、特に強い人に必要となる資質かなぁと感じました。
人の良心を押さえ込んじゃうくらいの強さを出しちゃうと、表面的にはどうあれ、本来それぞれが個性として持っている、いい仕事をしてくれなくなってしまい、最終的に、不満な結果となっちゃうかも。

基本的に【セントーリー】は、自分の言うべきことが伝えられず、それで不満になっちゃうと辛いから、自己主張を大切にするために活用するものだと思います。
ということは、穏やかであれ、必要なことを伝えられ、満足いくように導けば、会話の優しさや思いやりは、すでにひとつの個性になっています。

こんな全体の流れを大切にしたい。ひとりのバッチ好きとしての大きな願いです。

2007年05月15日

落ち着かない(引越しその1)

しばらくお休みをいただき、引越しにここ1週間専念していました。
新しいうちに移った当日の夜に思ったこと。

『落ち着かない』。

自分の好みどおりに場所も部屋も選んだ大好きな場所のはず。
ほとんど不満はありません。家賃の相場上での不満が、当然起こりうるくらいで。

でも、よすぎて落ち着かないこともあるみたい。
お部屋も広い、風通しもよい、ベランダも広い、日当たりもいい。
とっても便利で麗しい商店街も近くにあります。
初日から、ガスコンロで簡単にクリームコーンスープをつくったのですが、『ガスでつくる料理はやっぱり美味い!』。料理の味が、全然違います。感激して涙がでるくらい。・・・私は、ガス会社のまわしものではありませんよ。

よすぎて落ち着かないって、相当贅沢なはず。
わかっちゃいるけど落ち着かない。
『わかっちゃいるけど○○できな~い』状態のときは、やっぱりバッチを使うでしょう。

ということで、トリートメントボトルに、【ウォルナット】が、移動のために入っていましたので、しつこく飲んでみました。
移動して2日目からはかなり落ち着きました。

初日から、大切な睡眠は落ち着いて取れたし、ダンボールに囲まれても精一杯掃除と料理はやれたし、元気で引越しできたことが、何よりです。
どうしても、移動のときは、心もからだも乱れがちになるからです。

引越しその2~は、明日以降にUPしますね。

2007年05月06日

あと、もう少しです

引越し完了まで、終盤にさしかかってきました。
物置から荷物を出したり、いらないものを捨てたり。
ものを処分すると、心まですっきりします。

まずは、バイクセットを全部処分しました。
ヘルメットや各種ウェアにバイク用ブーツ。
私は、ごっつい、オフロードライダーでした。
ヘルメットには安全に使用できる期限があるし、ウェアはほぼ10年使ったので、油だらけ。
今後、しばらくバイクが必要のない生活に入るため、処分することにしました。

色々なものが、出てきます。
スキーセットにバドミントンセットにキャンプセット。
この5年間は、ひたすら夢を追うことで精一杯で、使うことがなかったもの。
これらのものを、持っていること、そのものもほとんど忘れていました。

今後は、使えるかな。
スキーだってやればいい、軽く焼肉だって川原でできるぞ。
懐かしさがいっぱいのものたち。それ以上に今後の生活が楽しみで仕方ありません。

福岡に引っ越してきてから、5年間色々とあって、バッチフラワーに出会い、HPをつくってしまい、すぴこんにまで出るようになってしまい、今に至ります。
今後は、より、私にとって幸せな生活ができるように。かなり前向きな引越しです。

【ウォルナット】で引越し先の環境に早くなじみ、【ワイルドオート】で、様々な素敵な出会いを逃しませんように!

さようなら、今のおうち!

2007年05月02日

たまにはアドバイスを聞くことにしました

今日の早朝談話会で出た花カードは、
【オリーブ】【ワイルドローズ】【オーク】、そして【チコリー】。
すみません。こっちは実験コーナーですが、ちょっと早朝談話会からひっぱってきました。

夜の仕事は、引越しを機会に4月いっぱいで辞めました。
でも、もうすぐ引越しだし、休む暇なんてない。
多分相当疲れているとは思いますが、自分では認めたがりません。
やりたいことも、やるべきこともたくさんあります。
時間が足りないと、いつも感じます。

オリーブ(疲れすぎ)ワイルドローズ(エネルギー枯渇状態)オーク(働きすぎやりすぎ)のカードが、何度も何度も出てきているということは、そろそろ自分でも、やりすぎ働きすぎを認めないといけない状態ということだろうと思います。
ついでにチコリーに関しては、子供っぽいけれど、色々なものごとの承認を求めている状態!

私はまだ独身だし、それほど厳しい状況に置かれているわけではないと、自分ではいつも思います。
今のところ、支えるべきものも、ほとんどない。
責任を持つのは、まだ自分の人生に対してだけだという、お子様状態です。
他の人に比べたら、そんなに大変なことをしているわけではないと、いつも思います。

それに、私は心やからだを、特別に病んでいるわけでもありません。
毎日やるべき仕事があり、行くべき場所があります。
色々なお話を伺うたび、本当にみんな大変だなぁと思います。
なぜって、当たり前の毎日を楽しんで過ごしている私は、きっとかなりな幸せ者だから。

でも、今日は、ずっと引き続けているカードに、参ってみることにしました。
カードが出るということと、実際に活用することは、私の中では全く別問題です。
同様に、「働きたい!」とおっしゃるクライアントさんに、オーク、オリーブ、ワイルドローズを勧めることは、私にはなかなかできません。

結局、使う、使わないは自分しか決められないことです。誰かに強制されたり、「あんたダメ」って言われて何かをやることは、私はおかしいと思います。
自分で自覚しての行動ならば、積極的に取り組めるはず。気が向かないと感じるのも、ひとつの縁。

今日の分のゴミ出しを終えてお風呂に入ったら、こちらの4種類のレメディを飲んで眠ってみます。
おやすみなさい。

明日には、パワーアップしていますように☆